新着情報

新着情報

金精軒の「安倍川餅」今年も完売いたしました

2013年 7月 30日 カテゴリ: 新着情報

山梨県の北部では、お盆に「安倍川餅」を食べる風習があります。

 

安倍川餅は、柔らかく搗いたお餅に、

黒蜜と黄粉をかけて食べる信玄餅の原型となったお菓子です。

100728pic01s

 

金精軒では毎年お盆になるとこの安倍川餅を作ります。

今年の販売日は8月13日、14日、15日の三日間となります。

 

本物のお餅なので、安倍川餅の賞味期限は1日となります。

 その為、確実に召し上がりたいお客様にはご予約をお勧めしております。

ご先祖様と一緒に、信玄餅のご先祖を是非食べてみてください。

 

 

【ご予約の方法】

現在は予約の受付を終了致しました。

また来年までお待ちください。

北杜市夏のイベント 第2回『夜のひまわり畑』のお知らせ

2013年 7月 30日 カテゴリ: 新着情報

金精軒がある北杜市には、

日照時間日本一で知られる明野町があります。

 

太陽のシンボルともいえるひまわり畑が美しい町です。

明野村

 

 

この明野町のシンボルであるひまわりにちなんだイベントが『夜のひまわり畑』です。

S28C-613073016480_0001

 

ライトアップされた薄暗い夜のひまわり畑はとても幻想的です。

夜のひまわり畑

 

金精軒もひまわりにちなんだお菓子を販売する予定ですので、

是非いらしてみてください。

「土用餅」はじめました

2013年 7月 16日 カテゴリ: 新着情報

暑いを通り越して「熱い日」が続いている昨今の日本です。

皆様お体にお変わりはないでしょうか?

 

そんな熱さを乗り切る風習のひとつが「土用餅(どようもち)」なんです。

 

京都・金沢を中心とした関西では夏の土用の入りの日にあんころ餅を食べます。

鰻と同様に、土用餅を食べて精を付けるためなのだそうで、

これに習って金精軒でも土用餅を作ってみることになりました。

IMG_1659

 

 

中身は一口サイズに包餡したあんころ餅が入っており、

こし餡と粒餡が半分ずつになっています。

IMG_1660IMG_1664

 

 

毎朝搗いたぷりぷりお餅で作っていますので是非召し上がってみてください。

賞味期限は1日ありますが、

本物のお餅を使っているので美味しさはどんどん落ち続けています。

大変申し訳ありませんが、少しでも早く召し上がって頂けると幸いです。

IMG_1658

 

土用餅は、金精軒製菓台ヶ原店・韮崎店の2店舗で

7月13日~20日まで販売しております。

 

それにしても、毎朝お餅を搗く職人さんには頭が下がります。

7月27、28日は金精軒韮崎店へ!

2013年 7月 11日 カテゴリ: 新着情報

金精軒韮崎店では7月27、28日に『涼菓祭』を開催いたします。

 

 

涼菓祭は普段店舗では扱わない夏のお菓子を販売するイベントです。

かき氷や、水菓子がたくさん並びますので、ぜひ足を運んでみてください。

 

S28C-613071108470_01

 

 

 

金精軒お手製の浅漬けや、梅のかき氷など夏らしい食べ物がたくさん!

梅のシロップは金精軒の畑で採れた自家製の梅を使っています。

IMG_1586 IMG_1594

 

 

 

大人気の水信玄餅もありますよ。

IMG_1576

 

 

 

お子さん向けの屋台などもご用意いたしますので

是非ご家族でいらしてください。

IMG_1605

ページ上部へ戻る