新着情報

最近のお知らせ

カテゴリ

バックナンバー

新着情報

2016年 青大豆収穫体験参加者募集のお知らせ

2016年 9月 4日 カテゴリ: 新着情報

※ 収穫体験の募集は定員に達したため締め切りました

 

■金精軒は大豆を育てています

 

金精軒では信玄餅をはじめとしたさまざまな和菓子にきな粉をつかっています。

このきな粉の材料になるのが大豆です。

そして私たちはこの大豆の一部を自分たちで育てています。

 

 IMG_4478 IMG_4494

 

 

農業法人えがおつなげてさんからの指導のもと

製造部、販売部、営業部

金精軒の全部署が交代で草取りなどの世話を行い大切に育てています。

無農薬で育てた青大豆は甘みが強く香りもさわやかです。

 

収穫量は多くないため、全てのお菓子にこの大豆を使ってはいませんが、

水信玄餅など、特別なお菓子を出す際には必ずこのきな粉を使っています。

 

RIMG0063

 

 

■この大豆畑で私たちと一緒に収穫体験をやってみませんか?

 

そんな収穫の喜びをお客様と分かち合おうと

5年前から行っているのが「青大豆収穫体験」です。

 

DSC_0463

 

自然に触れ合う機会の少ないご家族の憩いの場として

農家さんや、飲食店を営むオーナーさんなど大人が食を楽しむイベントとして

毎年好評を頂いております。

 

IMG_0576 IMG_0572 IMG_0583

 

 IMG_0565 IMG_0562

 

 

■内容その①「枝豆の収穫」

 

参加したご家族分の枝豆を収穫していただきます。

こちらでご用意した袋をお渡ししますのでたくさん持って帰って行ってください。

 

また収穫物をその場で茹で、枝豆を楽しむこともできます。

 船の上で釣りたての魚が美味しいように

採れたての野菜は全く味が違いますので、きっと驚かれると思います。

 

 

 ■内容その②「お菓子作り」

 

「ずんだ餡」という餡子をご存知でしょうか?

東北を中心に食べられている、枝豆をすりおろして作る餡子です。

 

このずんだ餡を皆さんで作っていただきます。

 

 DSC_0445

 

ずんだ餡は生臭いため好きではないという方もいらっしゃいますが

採れたて茹でたての枝豆は全く生臭くなく深い甘みを持つ最高の餡子になります。

 

DSC_0447

 

お団子にたっぷりつけて召し上がってみてください。

 

 

■内容その③「にぎりめし」

 

収穫後には、

金精軒で働いているおばちゃんに作ってもらったにぎりめしがでます。

お秘伝のなめみそは汗を流した体に染み渡る旨さです。

 

 DSC_0451

 

間に合えば今年採れたぴかぴかの新米でご用意します。

(間に合わなかったらごめんなさい)

 

一緒に汁物も出てきますが

とん汁だったり、きのこ汁だったり、その年のおばばの気分で変わります。

 

また近所に温泉施設もあります。

金精軒のサービスというわけではないのですが

畑仕事の後のひとっ風呂は最高なのでご案内しております。

べるが白州の湯 ※ビールが飲めます

 

 

■日時

2016年 10月2日(日)

10:30~13:00頃まで

 

■集合場所

「白州山の家」住所:山梨県北杜市白州町横手997

 ※集合場所としてお借りしていますが、東京都東村山市の施設です。

 

①中央自動車道「須玉IC」を降り、佐佐久甲州街道へ

②「薬師堂橋東詰」交差点を左折し、道なりに直進

③横手方面へ(須玉ICより白州山の家まで約20分です)

 

 カーナビゲーションをご使用の場合は住所を入力してください。

 

■参加費

おひとりにつき2000円です。

 

■準備に必要な物

農作業を行いますので、汚れてもよい服装でお越し下さい。

多少やぶ蚊がおりますので、長袖長ズボンがあると万全です。

 

また熱中症対策の水分や、帽子などもご用意ください。

 お昼ご飯、枝豆を入れる袋はこちらでご用意いたします。

 

 

■ご予約方法

参加ご希望の方は金精軒営業本部までご連絡ください。

  0551-25-3990

受け付けは 月曜~金曜日の9:00~18:00まで

定員は20名ほどになり、満員になり次第締め切らせていただきます。

※ 収穫体験の募集は定員に達したため締め切りました 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る