新着情報

新着情報

金精軒 > 2021年 > 7月

3月はおめでたい行事がたくさん!〜大安赤飯〜

2021年 2月 23日 カテゴリ: 新着情報, 金精軒からのお知らせ

お赤飯

 

大安の日に、お赤飯を販売しています。

名付けて「大安赤飯」

 

昔は、何かお祝い事があるたび、

お赤飯を炊いてご近所に配ったりしていたんですよね。

要は「お赤飯=幸せのお裾分け」。

 

工場では前日から水漬けし、正露でふかし、塩水をかけてまた蒸す。

家庭で炊き上げるのとは全然工程が違うことに驚きます。

 

我が家の子供達(女子二人)は、お赤飯が大好きなんですが

 

「金精軒のお赤飯だから美味しいんだよ」

 

といつも教え込んでいます!

 

 

 

そして大安は6日ごとにやってくる。

うん、意外にコンスタント。

 

大安赤飯を初めて1年、だんだん認知されてきたのか、

最近は大安赤飯を狙って来店される常連さんもいるほど。

 

偶然出会えた際はぜひ、ご賞味ください。

大安にはいつもご用意しています!

「フードバンクやまなし」さんへ寄付してきました

2021年 2月 3日 カテゴリ: 新着情報

フードバンクやまなし

6月〜9月の夏の間、テイクアウトの水信玄餅にパックのお茶をおつけしていました。

「なぜお茶をつけるのか?」

 

聞かれたことはありませんが、ちゃんと理由があるのです。

 

それは、

 

「きな粉がむせるから。by女将」

 

うっかり息を吸いながら食べてむせた経験をお持ちではないですか?

 

水信玄餅“お茶付き”は、金精軒女将の優しさから付いたのでした。

 

今年はコロナ禍のため、テイクアウトスタイルで水信玄餅を提供させていただきました。

その時に一緒にお出ししたパックの緑茶、

社内で飲み切る事もできますが、何かの役に立てれば、とフードバンクやまなしさんへ寄付させていただきました。

 

 

2021年、水信玄餅はどんな風に販売できるか、まだ不透明な情勢が続きますが、私たち和菓子屋にできることは和菓子で日本のアイデンティティを表現し続けること。

皆様に愛され続けるよう、感謝の気持ちを恩返ししていきたいです。

 

ページ上部へ戻る