新着情報

新着情報

金精軒 > 新着情報

おすすめ「夏の塩れもん生どら焼き」

2021年 7月 5日 カテゴリ: 新着情報, 金精軒からのお知らせ

昨年ご好評いただいた「夏の塩レモン生どら焼き」が今年も出来ました!

 

 

こだわりの国産無農薬レモンを使用。

レモン餡、レモン入りムース、塩レモン生クリーム・・・とレモンが沢山入っています!

 

レモンムースの爽やかな香りと酸味、餡と程よい塩味の生クリームがベストマッチ。

飾りのレモンスライスが良いアクセントになっていて

一人でもペロっと食べられる美味しさです!

 

 

金精軒 台ヶ原店、韮崎店でお買い求めいただけます。

夏限定の商品ですので、この機会に是非ご賞味ください♪

 

※甲府駅店では8月のマンスリースイーツとして登場します。

お楽しみに!!

 

 

 

 

私の水ライフ?白州は蛇口をひねるだけで天然水ライフ!

2021年 6月 28日 カテゴリ: 新着情報, メディア掲載

あなたのお宅ではウォーターサーバーって使っていますか?

ショッピングモールへ行くと、

時々ウォーターサーバーのデモンストレーションを見るのですが、

私はいつもドヤ顔で

 

「白州に住んでるので、天然のウォーターサーバーみたいなもんです。」

 

なんてお断りするのですが…

 

 

白州の水道水って本当にキンキンに冷たくて美味しいんですよ。

 

 

どんなお料理も人の体も、お水からできていますからね。

天然ウォーターサーバーの白州に住む価値は日々感じています。

 

 

綺麗な水がある所には美しい自然がある・・・

美しい自然がある所には生き物が住みやすい・・・

生き物が住みやすい所には人も住みやすい・・・

 

 

という事で

ウォーターサーバー選びをサポートする「ミズコム」さんから水をテーマに取材を受けたのでご紹介させてください。

水信玄餅誕生秘話?もご紹介していますのでぜひご覧くださいね!

Kinseiken甲府駅店 7月の限定お菓子のご紹介!

2021年 6月 25日 カテゴリ: 甲府駅店からのお知らせ, 新着情報

Kinseiken甲府駅店

7月の限定お菓子のご紹介!

 

6月も終盤になり、マスク生活も苦しくなってきましたね。

まだまだお家時間を大切にされているお客様も多いのではないでしょうか。

(投稿者:私もその一人です!)

そんな毎日のお供に季節を感じられる和菓子はいかかですか?^_^

 

冷やし鮎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

6月の鮎漁の解禁にあわせて、この時期になると現れる若鮎。

一般的には薄く焼いたカステラで求肥を包んだ和菓子ですが、

金精軒の若鮎は 粒あん と、

なんと夏の人気菓子の一つである「あんどうふピュール」を

包んでいるんです!

 

その為、常温ではなく冷やして召し上がっていただきます。

だから名前も“冷やし”鮎。

 

この記事を書いている投稿者の祖父も

この季節になると「鮎はまだでんだか!(まだ販売しないのか!)」と

楽しみにしているお菓子なんです^_^

 

 

ブルーベリー 一枚流し

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

金精軒の一枚流しシリーズ、夏の味!

今まで柚子・桜と販売してきましたが、夏はブルーベリー味です。

 

地元で採れたブルーベリーをゴロゴロたっぷりそのまま入れました。

葛を使っているので、もちろんぷるぷる食感!

夏に食べたい爽やか水羊羹です。

 

―甲府駅店からお知らせ―

 

既にインスタグラムなどのSNSや、

店舗にご来店下さったお客様にはご案内をしていますが、

金精軒のLINE公式アカウントが出来ました!

↑↑こちらはkinseiken甲府駅店のQRコードになります!

スマホのカメラを開いてかざしてみて下さい♪

 

来月販売予定の 冷やし鮎 などの1ヶ月限定商品や、

おはぎ、お月見団子など期間限定商品の情報を逃すことなく

ダイレクトに受け取る事が出来ます!

 

また、電話予約が出来ない甲府駅店...

お客様にはご迷惑をおかけしております。

まだ調整中ではありますが今後はLINEでご予約できるように

なりますので、是非ご活用下さいませ!!

 

―kinseiken甲府駅店―

水信玄餅についている謎の粉について~黄金の粉~

2021年 6月 8日 カテゴリ: 新着情報, 金精軒からのお知らせ

Twitterで水信玄餅が8万いいね♡をもらった今日、

金精軒の自社農園では大豆の種まきをしていました。

2021.6.7

 

水信玄餅についている謎の小袋…

 

 

 

この粉、なんと、自社農園で育てています。

この品種の「黄金の粉」は、甘みが強く、油分が控えめなので

和菓子にはとっても合う、依存性の高~い粉…。

来年の水信玄餅のため、今から種まきです!

 

(※青いところが特徴的)

 

金精軒がスポンサーしているエース栗原も応援に駆けつけてくれました。

 

  

 

 

「チャリできた!byエース栗原」

美味しくな~れ!美味しくな~れ!

 

 

 

 

 

 

見回り担当のゼニ(犬)ちゃんもお仕事頑張りました♪

 

 

 

「皆、しっかり撒いといてね~~」

インスタグラムでもその日の最新情報をご案内しています!

フォローミー♡

 

https://www.instagram.com/p/CPrtvv4MPlU/?utm_source=ig_web_copy_link

Kinseiken甲府駅店 6月の限定お菓子のご紹介!

2021年 5月 21日 カテゴリ: 甲府駅店からのお知らせ, 新着情報

Kinseiken甲府駅店

6月の限定お菓子のご紹介!

 

6月は水の月と言われるだけあって雨の日が多いですが、

初夏に入り蒸し暑い日も多くなるため、体調を崩される方も多いのではないでしょうか?

 

そこで!6月はこの季節だからこそ食べてほしい…!

というお菓子をご用意することにしました。

 

花つづみ –紫野の花つづみ-

 

 

花つづみは、花豆と手亡の餡をパイ皮で包んでこんがり焼き上げたお菓子です。

 

香ばしく、ちょっぴり塩味のきいたパイ生地はしっとり食感。

ほくほくした花豆のあんは甘さ控えめで後味さっぱり。

小豆のつぶあんではなく、花豆のあんだからこそ!

パイ生地のおいしさが引き立ちます。

食べてみて分かる・・・

絶妙の相性なんです。

 

日持ちもするのでちょっとした手土産やギフトにもおすすめの

上品な和風パイです。

 

 

水無月みなづき

皆さん、6月の旧暦名がそのままお菓子の名前になっている和菓子をご存知ですか?

 

 

水無月はういろうの上に甘く煮た小豆をのせて三角に切り分けたお菓子です。

(金精軒の水無月にはうぐいす豆ものっています。)

 

平安時代、宮中では氷を食べて暑気払いをする風習があったそうですが、

庶民にとって氷はとても高級品。

その為、氷の代わりに似たお菓子を食べて夏バテ防止とすることになったようです。

 

白いういろうは氷を、赤い小豆は厄払いを意味していると言われていて、

一年の半分である6月に食べて、残り半年の無病息災を願う、という意味も込められています。

今だからこそ、願いを込めていただきたいですね。

 

モチモチのういろうに、甘いお豆…食べ応えのある和菓子です。

 

 

 

以上2品をご用意いたします!

 

雨の日は温かいお茶と一緒にゆっくりおうち時間をお過ごしくださいませ。^_^

 

事前のご予約にて、ご希望の日にご希望の数をご用意することが可能です。

是非ご活用下さい。

※水無月は6/1より台ヶ原本店と韮崎店でも販売開始いたします。

ページ上部へ戻る