新着情報

新着情報

金精軒にアイドルが三度アイドルがご来店!

2017年 11月 17日 カテゴリ: 新着情報

 

これまで金精軒はアイドルさん達をお呼びして

山梨をアピールする催しに参加してきました。

 

催しは年に1度でしたが、

なんと今年に限り2回目を行うことになりました。

開催名は「アイドルマスター SideM×山梨 〜Side Animation〜」です。

11月17日~12月17日までの1ヶ月間行われます。

 

 

■どんな催し物なの?

山梨県の美味しい物、美しい物を

アイドルの皆さんにアピールしていただくのが主な内容です。

山梨各地へ315プロ様に所属する男性アイドルさんをお招きし、

通常のお客様、

並びに視察にいらっしゃったプロデューサーの皆さまをお迎えいたします。

 

詳しい開催場所は公式ホームページでご確認ください。

http://www.imas-yamanashi.com/

 

しかしながら今回は、私達がアイドルの皆さんを盛りたい側面もございます。

なんとアイドルマスター SideMの皆さんは

この秋、念願であるご自身達のドラマを持つまでに至りました。

その喜びを及ばずながら、私達が発信のお手伝いをさせていただき

これまでのご恩返しができればと切に願っております。

 

 

■金精軒にいらっしゃるアイドルの皆さん

 

韮崎支店にはBeitの皆さんがいらっしゃいます。

中央のピエール様には以前ご来店いただきましたが

今回はユニット全員がいらっしゃるということで大変緊張しております。

 IMG_1919

 

IMG_1917

 

また、これまでご視察にいらっしゃったプロデューサー様のお言葉も掲示しております。

是非ご覧になっていってください。

 

image2

image1

 

本店である台ケ原店には、

恐れ多くも、Jupiterの皆さんがご来店くださることになりました。

 

 

芸の道に苦労は付き物だとは聞き及んでおりますが、

下積み時代から本当に本当に大変な苦労を経て

ようやくここまで昇り詰めた315プロのレジェンドというべき皆さんです。

 

トップアイドルとなった今でも

このような僻地に足を運んでいただけるお気持ちは大変ありがたく

まぶしい笑顔に金精軒一同は元気を分けていただいております。

 

 

■今回もコラボお菓子を作っていただきました

山梨ピーアールの一環として、

毎回アイドルの皆さんとコラボお菓子を作っていますが

今回も私達のグッズが専用サイトに並ぶことになりました。

 

それが「ほくときらり 伊集院北斗ver.」です。

hokuto_package-390x390

 

ほくときらりは、金精軒の作った和風スイートポテトです。

私達の住む地域には非常に甘くキメの細かいサツマイモが取れるため、

それを使用し優しく上品でエンジェルな味わいに仕上げてあります。

 

そんなほくときらりと名前がたまたま同じだった御縁があり、

パッケージを伊集院北斗様に飾っていただきました。

 

伊集院様はどんな年代の方も女性として接する素敵な男性なため、

パートの皆さんが少女の頃に戻ったような笑顔になっておりました。

 

私達のお菓子の他にも

山梨発祥の技術である印伝を使った名刺入れなど

魅力的なグッズが下記特設ページに行われますので

是非ご覧になってください。

 

https://www.ddtown.jp/

 

韮崎支店秋イベントのお知らせ

2017年 11月 2日 カテゴリ: 新着情報

 

金精軒の韮崎支店は春と秋の年に二回、お客様へ日頃の感謝を込めて

大きなイベントを催します。

お餅搗きや炭火で焼いたお団子の屋台などが並び

小さな支店に見合わない大きなイベントです。

 

このイベントはお隣のパン屋さんコーナーポケットさんと合同で開いており、

和菓子だけではなく、美味しいパンも並びます。

 

今年の秋は11月11日12日の二日間に行いますので是非ご来店ください!

 

 2017おもて_01

2017うら_01

第15回「台ケ原宿市」は10月20~22日です。

2017年 10月 12日 カテゴリ: 新着情報

 

■今年も台ケ原宿市が開催されます!

私達金精軒の本店は山梨県北杜市白州町の

「台ケ原」という地域にお店を構えております。

台ケ原宿市はその名の通りこの台ケ原で

大きな市を開く催しです。

 

10192

 

普段は静かな田舎町の一角である台ケ原に何千人のお客さんがいらっしゃいます。

 

 

■何を売る市なの?

品物は骨董品や手作りの雑貨などになります。

雑貨と聞いてもピンとこない方がいるかもしれませんが

思わず自分の部屋に飾りたくなるような素敵な家具や道具が

山ほど並びます。

 

IMG_7031 IMG_7027

   IMG_2231 IMG_2258

 

インテリアに凝っている方は勿論、

仕事机にちょっとした自分だけのキャラクターを置きたい方、

ご自分の世界観を店舗に出したい飲食店のオーナーさんなど

ジブリやヨーロッパの世界観が好きな方には堪らないイベントです!

 

 

■イベントの詳しい情報は?

開催時間や駐車場は下記の通りです。

S28C-617101213580_0001

S28C-617101213581_0001

 

 

■金精軒は何かするの?

餅屋の金精軒がイベントでやるのは勿論「餅つき」です!

 

DSC00438

 

毎日11:30と14:30の二回お餅を搗きますので是非食べにきてください!

2017年「枝豆収穫体験」

2017年 9月 8日 カテゴリ: 新着情報

※おかげ様でたくさんのご応募をいただき、定員がいっぱいになりましたので、2017年「枝豆収穫体験」の募集は終了させていただきました。

 

■金精軒の畑で私達と一緒に枝豆を収穫してみませんか?

金精軒にとってきな粉はとても大切な材料です。

信玄餅をはじめとした様々な和菓子にきな粉を使用しており

他の和菓子屋さんよりも深く関りを持ちます。

 

そんなきな粉をもっと勉強するため

私たちは、きな粉の材料となる大豆を畑で育てています。

IMG_4580

 

残念ながら、全てのきな粉を自分たちの大豆で賄うことはできていませんが

水信玄餅などの特別なお菓子には自家製きな粉を使用しています。

RIMG0063

 

 

■この大豆畑で私たちと一緒に収穫体験をやってみませんか?

そんな収穫の喜びをお客様と分かち合おうと

4年前から行っているのが「青大豆収穫体験」です。

まだ大豆になる前の柔らかい枝豆を一緒に収穫し、その場で食べる催しです。

16100210019

 

自然に触れあう機会が少ないご家族や、飲食店のオーナーさんもいらっしゃいます。

16100220055

 

 

■内容ひとつめ「枝豆の収穫」

参加人数分の枝豆を収穫します。

こちらでご用意した袋をお渡ししますのでたくさん持って帰って行ってください。

 

 

■内容ふたつめ「実食」

採れたての枝豆をその場で茹でて食べます。

 

意識する機会は少ないかもしれませんが、植物も鮮度によって味が大きく変わります。

海の上で釣れたての魚が美味しいように、

さっきまで地面に生えていた枝豆をその場で茹でると別次元の味が楽しめます。

きっと驚かれると思います。

16100210099

 

 

 ■内容みっつめ「お菓子作り」

「ずんだ餡」という餡子をご存知でしょうか?

東北を中心に食べられている、枝豆をすりおろした餡子です。

このずんだ餡を皆さんで作っていただきます。

 16100210169

 

ずんだ餡は生臭いため好きではないという方は是非食べてみてください。

牡蠣と同様に鮮度で臭みが全く変わります。

 

 

■内容よっつめ「にぎりめし」

収穫後には、金精軒で働いているおばちゃんに作ってもらったにぎりめしがでます。

 DSC_0451

 

間に合えば今年採れたぴかぴかの新米でご用意します。

一緒に汁物も出てきますがとん汁だったり、きのこ汁だったりとおばちゃんの気分で変わります。

 

また近所に温泉施設もあります。

金精軒のサービスではありませんが、畑仕事の後のひとっ風呂のあと

持ち帰った枝豆を食べながらビールが飲めます。

べるが白州の湯 

 

 

■日時

2017年 10月8日(日)

10:30~13:00頃まで

 

 

■集合場所

「白州山の家」住所:山梨県北杜市白州町横手997

 ※白州山の家は集合場所としてお借りしていますが、東京都東村山市の施設です。

①中央自動車道「須玉IC」を降り、佐佐久甲州街道へ

②「薬師堂橋東詰」交差点を左折し、道なりに直進

③横手方面へ(須玉ICより白州山の家まで約20分です)

 カーナビゲーションをご使用の場合は住所を入力してください。

 

 

■参加費

おひとりにつき2000円です。

キャンセル料はございません。

 

 

■準備に必要な物

農作業を行いますので、汚れてもよい服装でお越し下さい。

多少やぶ蚊がおりますので、長袖長ズボンがあると万全です。

こちらで麦茶などは用意しておきますが、

熱中症対策の水分や、帽子などをご用意ください。

お昼ご飯、枝豆を入れる袋はこちらでご用意いたします。

 

 

■参加方法

ご参加は完全予約制です。

参加ご希望の方は金精軒営業本部までご連絡ください。

  0551-25-3990

※営業本部の受け付けは 月曜~金曜日の9:00~18:00までです。

 

生信玄餅について

2017年 8月 11日 カテゴリ: 新着情報

 

金精軒製菓は和菓子屋を生業にしておりますが、

信玄餅をはじめとした餅菓子が得意なため、

和菓子屋というよりも「餅屋」なお店になります。

 

餅屋はその名の通り、お餅専門店です。

餅専門店が身近にない方が多くなってしまった昨今ではありますが

「餅は餅屋」ということわざはいまでも残っており

日本人にとってお餅が特別な食べ物であり続けているのだと実感しております。

 

そんな現代に残る数少ない餅屋だからこそ

金精軒製菓は美味しい餅菓子を常に探求しております。

 

その最も美味しい形が「生信玄餅」です。

 

nama

 

 

■いままでの信玄餅と何が違うのか

一番の違いは素材です。

 

生信玄餅は、地元山梨県北杜市のブランド米である「梨北米」を100%使用した餅菓子です。

きな粉も地元で採れた大豆を私たちが焙煎して使用しています。

私達の住んでいる地域は名水で名高い白州町にあり、

地元の名水、その水で育った米や大豆を合わせることにより

穀物の本来の甘みを引き立たせております。

 

IMG_4518 DSC_0429

 

 

■何が生なのか

一般的な餅菓子は、餅生地が固くならないよう砂糖を多量に入れる必要があります。

しかし、砂糖を入れれば入れるほど餅本来の味は薄くなり

やわらかな食感になっていきます。

 

生信玄餅は素材の味を十二分に活かすため、

この砂糖を限界まで減らしております。

 

そのため、製造から3日で生地が固くなってしまい非常に扱いにくいお菓子になってしまいました。

賞味期限ではなく、生鮮食品と同じ「消費期限」で取り扱わないといけないお菓子です。

そのため、生と表現しております。

 

大量に製造したり、販路を自由に選ぶことができず

お求めのお客様にご不便をおかけすることが多々ございますが

お米の甘みと、お餅の食感を楽しめる日本一の餅菓子になったと自負しております。

 

 K27100951

 

 

■取り扱い先

 

生5生10中身

 

【自社店舗】

 金精軒台ケ原店

 金精軒韮崎店

 

【駅売店】

 中央線甲府駅・NEWDAYS甲府店

 中央線塩山駅・NEWDAYS KIOSK塩山店

 

【山梨県内お土産売店】

 里の駅いちのみや

 中央線甲府駅前・CAFE風土

 中央線韮崎市駅前・にこり

 

【都内アンテナショップ】

 富士の国やまなし館(水曜のみ取り扱い)

 

【高速道路サービスエリア】

 東名高速・足柄SA上り時之栖(週末のみの取り扱い)

 東名高速・海老名SA上り(週末のみの取り扱い)

 中央道・駒ヶ岳SA上り(週末のみの取り扱い)

 中央道・駒ヶ岳SA下り(週末のみの取り扱い)

 中央道・諏訪SA下り

 関越自動車道・上里SA上り(週末のみの取り扱い)

 

お見かけの際には金精軒自慢のお餅を是非お試しください!

1 / 3712345...102030...最後 »
ページ上部へ戻る