コラム

山梨銘菓の信玄餅って?くるみや寒天を加えた商品も 信玄餅の商標登録について

金精軒 > 【まとめ買い】信玄餅のご紹介と豆知識 > 山梨銘菓の信玄餅って?くるみや寒天を加えた商品も 信玄餅の商標登録について

山梨銘菓の信玄餅は、国産もち米粉をベースに、砂糖・黒蜜・きなこなど厳選した素材のみを使用しているため、小さなお子様でも安心して食べていただける和菓子です。

また、防腐剤や合成着色料などの添加物は一切使用しておらず、賞味期限は製造から10日間の商品です。くるみ信玄餅や、寒天を用いた夏季限定の水信玄餅なども販売しています。そんな山梨銘菓の信玄餅は金精軒製菓の和菓子として商標登録されておりますが、決して簡単な道のりではございませんでした。

ここでは、山梨銘菓の信玄餅が金精軒の和菓子として商標登録されるまでの道のりについてご紹介いたします。

山梨銘菓「信玄餅」の商標登録にまつわるお話

特許庁と書かれた石看板

信玄餅は、金精軒が商標登録している和菓子です。信玄餅は、いつ誕生したのか明確な記録はございませんが、「戦国時代に甲斐の武田信玄が非常食として戦に持って行ったお餅」や「山梨でお盆に食べる安倍川餅」が由来とされ、山梨県付近に広がり今では山梨銘菓となりました。

今から50年以上前になりましょうか、金精軒は本家、分家、暖簾分けの数社で「信玄餅」という和菓子を販売していました。「信玄餅」の商標は金精軒の分家が保有しており、また、当時の信玄餅は、その製造を台ケ原金精軒(現在の金精軒製菓株式会社)が担っておりました。

初めの信玄餅は、今の生信玄餅に似たようなちょっと大きめのお餅でしたが、のちに、小さな餅をカップに入れて、きなこをたっぷりかけ、黒蜜を添えた、現在の信玄餅の姿となりました。

「信玄餅」の商標は、金精軒分家より台ケ原金精軒(現在の金精軒製菓株式会社)が引き継ぎ、現在に至ります。金精軒の信玄餅について

金精軒ではくるみ信玄餅や寒天を使用した夏季限定の水信玄餅も販売

黒蜜のかかった信玄餅

金精軒では、通常の信玄餅以外にも、「生信玄餅」や「くるみ信玄餅」、夏季限定の「水信玄餅」を販売しております。

水信玄餅

名水百選「白州・尾白川」は、山梨県北杜市白州町にあり、金精軒がお菓子作りに用いる水は、南アルプス甲斐駒ヶ岳の伏流水です。この美味しい水を召し上がっていただくために、寒天の量をギリギリまで減らし、透明度とプルンとした食感を作り出しています。

器から出したときから溶け始めるため、水信玄餅は賞味期限が30分しかなく、数量を限定し、お召し上がり専用のお菓子として提供しております。

極上生信玄餅

山梨県が誇るブランド米「梨北米」のもち米のみを使用して作り上げた信玄餅です。つきたてのお餅の味、美味しいもち米の味を最大限に引き出せるように、砂糖の量を通常の信玄餅の半分に抑えております。

砂糖の量が少なく水分も多いため消費期限は3日と短く、販売店も限られているのが特徴です。口の中に入れるとお米本来の甘味が広がり、とろけてしまうような食感が絶品と評判です。

くるみ信玄餅

お餅の中にすりつぶしたくるみを入れて作り上げたものです。お米の旨味とくるみのコクが混ざり、隠し味に醤油を少し入れることでまた違った味わいをお楽しみいただけます。

山梨銘菓「信玄餅」は素材の味が楽しめる和菓子です

山梨銘菓の信玄餅は、山梨県を代表する和菓子として有名です。

自然に恵まれ、名水百選にも選ばれる名水が湧き出る山梨県北杜市台ヶ原宿にて伝統的な方法で作られている金精軒の信玄餅。材料にこだわり、合成保存料・防腐剤などの添加物を使用しておらず、「本物の味」を提供し続けております。

年齢性別を問わず、多くの方にお召し上がりいただいております。直営オンラインショップでは全国にお届けすることが可能ですので、ぜひ皆様でお楽しみください。

お問い合わせはこちらへ

信玄餅のまとめ買いなら金精軒へ

会社名 金精軒製菓株式会社
設立年月日
創業 明治35年6月1日
法人改組 昭和24年10月1日有限会社設立
昭和49年1月30日株式会社に組織変更
住所
本社
住所:〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
白州工場
住所:〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
白州第2工場
住所:〒408-0312 山梨県北杜市白州町台ヶ原433番地
韮崎営業所・工場
住所:〒407-0261 山梨県韮崎市中田町小田川154
金精軒韮崎店
住所:〒407-0261 山梨県韮崎市中田町小田川154
TEL 台ヶ原店:0551-35-2246 / 韮崎店:0551-25-1033
FAX 台ヶ原店:0551-35-3020 / 韮崎店:0551-25-3992
URL https://kinseiken.co.jp/
営業時間 台ヶ原店:9時~18時 / 韮崎店:9時~18時
定休日 台ヶ原店:木曜日 / 韮崎店:火曜日
代表者 代表取締役 小野光一
事業内容 本社・台ケ原店・白州工場 信玄餅を中心とする菓子類の製造と販売
白州第2工場 信玄餅の製造
韮崎営業所・工場  信玄餅の製品化と信玄餅を中心とする菓子類の卸販売
金精軒韮崎店 菓子類の販売
資本金 3000万円
年商

9億1千万円(平成29年4月30日分)

従業員数 76名(含パート:平成29年4月現在)
ページ上部へ戻る